ドアノブ汚染があぶない!!!

衛生予防

コロナのワクチンが今までの例にないほど急ピッチに開発され、2021年前半には日本でも接種を開始する予定だと政府発表がありました。

しかしコロナに限らず、インフルエンザウィルスやノロウィルスなどは低温、低湿の環境だと安定するらしいので、まさにこの冬、ワクチンが接種されきるまでの期間が一番の警戒時期ということは皆さんご承知だと思います。


新型コロナはインフルエンザよりしぶとい

新型コロナウィルスとは文字通り新型のウィルスなのでわからない点もまだあるのですが、紙幣やガラスなどに付着した新型コロナウイルスは、数週間にわたって感染力を維持する可能性があることがオーストラリアの疾病予防当局による調査で明らかになりました。調査報告は紙幣のほか、電子端末のタッチスクリーン、ドアの取っ手や手すりを介した感染リスクに注意を促したということです。

室温別、表面物質別の新型コロナウイルスが90%減少するまでの期間は以下の通り。

 セ氏20セ氏30セ氏40
ステンレススチール5.96 日1.74 日4.86 時間
ポリマー紙幣6.85 日2.04 日4.78 時間
紙の紙幣9.13 日4.32 日5.39 時間
ガラス6.32 日1.45 日6.55 時間
木綿5.57 日1.65 日検出されず
ビニール6.34 日1.4 日9.9 時間
引用:bloomberg 

家庭内リスクが高まっている。

最近マスコミの報道されるのに、感染経路の変化があげられます。例えば東京都では、新型コロナウイルスの感染経路が明らかになっている人のうち、家庭内で感染した人の割合が、11月に入って40%を超え、増加傾向となっていて、都は「自分が感染しているかもしれないと思って、手洗いや換気を徹底するなど、家庭内でも、できるかぎりの対策を行ってほしい」と呼びかけています。

これからのコロナ感染対策のキーポイントは自宅。

まさに身内の家族から感染するケースが増えているとは。確かに、例のスローガン「3蜜(密集・密接・密閉)」が最も当てはまるのが家庭ですよねえ。

自宅で一番危ないのが、帰宅時にまず触れる場所、「玄関のドアノブ」「車のドアノブ」「門扉」「ポスト」などですよねえ。これらは家族じゃない第三者も触れる可能がある箇所です。そして玄関内でアルコール消毒したり、手洗いする前に触る場所ですから小まめに殺菌することが大事なんですね。

除菌シートで毎回ふき取るのも一つの手段ですが、接触してしまう可能性もあります。そこで、除菌液を超微粒で吹きかけるマルチアトマイザー「フルガン」をご紹介します。


救世主は「微酸性電解水」&「フルガン」。

「フルガン」で使用する液剤はおもに「微酸性電解水」で、これは高い効果がある次亜塩素酸で、さまざまな微生物に対応することが試験の結果実証されており、クロカビ、インフルエンザウィルス、ノロウィルスや大腸菌、サルモネラ菌、腸炎ビブリオの除菌に効果があるとされています。

微酸性電解水の大部分は、殺菌効果が高い(※)次亜塩素酸で構成されているため、無駄が少なく、効率良く殺菌できます。また、pHが4以下になると塩素ガスが発生しやすくなり、臭いやサビの問題に繋がりますが、微酸性電解水はpH5.0~6.5なので、安心して使用できます。


引用:微酸性電解水協議会 http://bisan.fwf-aew.jp/about_SAEW/index.html
 

微酸性電解水は『次亜塩素酸水』に分類され、次亜塩素酸水は食品添加物の殺菌料に指定され、食品の殺菌や、テーブルやドアノブなどの除菌に使用できます。


「次亜塩素酸水」は新型コロナウィルスへの効果が認められています。

「次亜塩素酸水」は、塩化ナトリウム水溶液を電気分解するなどして作られたものです。新型コロナウイルスの消毒目的で利用が広がっています。

使用用途は、スマホの画面・キッチン周り・テーブルなど身の回り品の消毒です。手指を含む人体への使用については、メーカーなどが提供する情報をよく吟味することが重要です。

経済産業省は6月26日、次亜塩素酸水の新型コロナウイルスへの効果が認められたと発表しました。製品評価技術基盤機構(NITE)が行った実験結果によると、拭き掃除やかけ流しによる物品消毒で効果が認められたということです。

一方、加湿器等による空間噴霧は有効性・安全性が確認できず、国として推奨しないとしています。

次亜塩素酸水使用時に注意すること

  • 酸性洗剤と混ぜて使用しないでください
  • 製品に記載されている使用方法、有効成分(有効塩素濃度)酸性度(pH)使用期限を必ず確認しましょう
  • 次亜塩素酸水は有機物によって分解されます。使用時は、あらかじめ消毒したいものの汚れを落としておきましょう
  • 次亜塩素酸水は紫外線によって分解されます。遮光性の容器に入れるか暗所に保管しましょう
  • 空気中の浮遊ウイルスの対策には、消毒剤の空間噴霧ではなく、換気が有効です。

フルガンには新型コロナウイルスにも高い効果が期待されている高濃度仕様(500ppm)の  フルガン専用微酸性電解水を付属します。水で希釈することで、様々な用途にご利用いただく事が出来ます。


小型軽量バッテリー駆動の除菌・消臭用マルチアトマイザー。ご家庭やクルマ、店舗やオフィスなど、これ一台でどこでも除菌が可能です。フルガン専用微酸性電解水800mlが付属します。

充電時間たった1時間20分以上で連続使用可能時間約60分!!

ご家庭のあらゆる場所を除菌・消臭

ご家庭のトイレやキッチン、浴室、洗面所、寝室、まな板や包丁などの調理器具、洗濯機や浄水器、手摺り、ドアノブなど、あらゆるモノを簡単・短時間で除菌します。カートリッジ式なので、さまざまな液剤のボトルを用意しておけば、必要に応じて最適なケアを効率的に行なえます。噴霧式なので、除菌シートでよくある拭き残し、拭き忘れがありません。

詳しくはコチラからどうぞ→フルガン